PR

電気毛布はどこに売ってる?ニトリ、ドンキで買える?

電気毛布はどこに売ってる?ニトリ、ドンキで買える? 家電
記事内に広告が含まれています。
  • 電気毛布はどこに売ってる?
  • ニトリ、ドンキで買える?
  • ヤマダ電機、エディオンとか家電量販店に売ってる?

ポカポカあったかくて、寒い時期に欠かせない電気毛布。

「こたつ代わりにひざ掛け用で」「車中泊用で」と買えるお店を探してる人も多いと思います。

そこで、電気毛布が売ってる場所を調べてみましたよ。

助手
助手

実は、しまむらには売ってないんだよね。

研究所長
研究所長

ニトリや無印良品とかで売ってるんじゃよ。

電気毛布が買えるお店や、お店ごとに買える商品、売ってない場合の代用品などをまとめてみました。

記事の後半では、「どれがおすすめ?」って人のために、レビューで人気の2商品も紹介してるので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

電気毛布が売ってない店舗

まず、電気毛布が売ってそうで実は売ってないお店から紹介しておきますね。

しまむら

何でも安く売ってるしまむらですが、実は、電気毛布は販売されてないんです……。

ただ、しまむらでは暖かいひざ掛けブランケットなどが販売されてるので、そういったので代用するといいですよ。

助手
助手

2,000円以下でいろいろ売ってるから、足を運んでみるといいよ。

電気毛布はどこに売ってる?買える店舗・通販

では次に、電気毛布が買えるお店を紹介していきますね。

ニトリ

ニトリでは電気毛布が数商品販売されてますよ。

  • 洗える電気敷き毛布(コンセント)
  • 洗える電気ブランケット(コンセント)
  • 洗えるUSB 4WAYブランケット(USBタイプ)

などがあり、使い方次第で自分にピッタリなのが見つかりますよ。

USBタイプも売ってるので、モバイルバッテリーやポータブル電源を使えば、車中泊やキャンプでも使うこともできますよ。

助手
助手

値段は3,000~1万円くらいで、コスパも◎だよ。

研究所長
研究所長

近所にニトリがあるなら、とりあえず行ってみるといいぞ。

ドンキホーテ

ドンキでも、もちろん電気毛布は売ってますよ。

だいたい3,000~4,000円くらいで売ってるので、家電コーナーをチェックしてみてくださいね。

助手
助手

基本的にコンセントタイプのが売ってるよ。

ホームセンター

  • カインズ
  • コメリ
  • コーナン
  • ビバホーム

などホームセンターでも、電気毛布は売ってますよ。

店舗によって売ってる商品もさまざまですが、だいたい3,000~6,000円くらいが相場ですね。

助手
助手

ちなみにカインズは、両手を出してスマホが使える電気毛布が売ってるよ。

研究所長
研究所長

基本的にコンセントで使うタイプが売ってるぞ。

無印良品

実は、無印良品でも電気毛布が販売されてるんですよね。

洗えるUSBブランケット」という商品で、USBタイプAなのでモバイルバッテリーがあればどこでも使えるのが魅力。

しかも洗えて、値段も3,000円くらいとコスパ抜群ですよ。

助手
助手

家や車内でのひざ掛けとかにぴったりだね。

研究所長
研究所長

ただ、温かさはイマイチって声もあるから、コンセント式(洗えない)の「羽織れる電気ブランケット」のほうがおすすめじゃな。

家電量販店

  • ヤマダ電機
  • ヨドバシ
  • エディオン
  • ビックカメラ
  • コジマ
  • ケーズデンキ

……など家電量販店でも電気毛布は売ってるんですよね。

店舗によって売ってる商品もさまざまですが、だいたい3,000~1万円くらいの商品が販売されてますよ。

なかには2万円くらいする商品なんかも売ってたりするので、品揃え豊富な大型店をチェックしてみるのがおすすめですね。

助手
助手

近所の電気屋さんで、暖房器具コーナーをチェックしてみてね。

研究所長
研究所長

「値切れた」って人もいるから、価格交渉すると安くなることもあるみたいじゃな。

そのほか店舗

上記以外だと、

  • イオン
  • ディスカウントストア
  • ドラッグストア(一部)
  • 雑貨屋

などでも、電気毛布が売ってたりしますよ。

冬の時期にはだいたい暖房器具コーナーあたりで売ってるので、チェックしてみてくださいね。

助手
助手

だいたい安いのだと3,000円くらいから売ってるよ。

楽天・Amazonなど通販

  • 楽天
  • Amazon
  • ヨドバシ.com

など通販でも、電気毛布は購入できますよ。

「近所に欲しい商品が売ってなかった……」ってときは通販で探してみるといいかもしれませんね。

商品もいろいろ売ってて、事前にレビューもチェックできるのが通販のメリットですよ。

助手
助手

「どれがおすすめ?」って人のために、目的別でレビューで人気の2商品を紹介しておくね。

自宅用の敷き・掛け毛布なら「山善」

店舗でもよく販売されてる山善の電気毛布ですね。

コンセント式なので自宅での使用におすすめで、こたつ代わりのひざ掛けや、敷き毛布として寝る時にも使うことができますよ。

コントローラーで温度調整もでき、本体は丸洗いできるので使いやすさも◎です。

助手
助手

1人用、2人用サイズから選べるよ。

研究所長
研究所長

ポータブル電源を使えば、車中泊とかでも使えるぞ。

USBタイプでどこでも使えるUSBタイプ

「コンセントだと使える場所が限られる……」って場合には、モバイルバッテリーを使えばどこでも使えるUSBタイプがおすすめです。
※USBタイプAのみで、USBタイプCの電気毛布は売ってない

9個の速暖ヒーター搭載でポカポカあったかく、敷き・掛け毛布はもちろん、ファスナー付きなのでポンチョとしても使えるのが魅力ですね◎

丸洗いできるのもポイントですよ。

助手
助手

車中泊やキャンプにもピッタリだよ。

研究所長
研究所長

モバイルバッテリーも付属してるも嬉しいポイントじゃな。

電気毛布が売ってる場所まとめ

最後に、電気毛布が買えるお店をまとめておきますね。

売ってる場所まとめ
  • ニトリ
  • ドンキホーテ
  • ホームセンター
  • 無印良品
  • 家電量販店
  • イオン
  • ディスカウントストア
  • 楽天・Amazonなど通販

電気毛布は、ニトリやドンキ、ホームセンターなどで販売されてますよ。

店舗によって売ってる商品もさまざまなので、数店舗まわってみるのもいいかもしれませんね。

店舗では安いものだと3,000円~高いもので1万円くらいが相場ですね。

とくにニトリは数商品販売されてるので、店舗で比較してみるといいかもしれません。

助手
助手

USBタイプが欲しいなら、ニトリや無印良品をチェックするといいよ。

研究所長
研究所長
  • お家用ならコンセント式
  • 車中泊用ならUSB式

みたいに、使い方で選ぶのがポイントじゃよ。

電気毛布で、寒~い冬もポカポカあったかく快適に過ごしてみてくださいね。

記事内で紹介した商品

自宅用の敷き・掛け毛布なら人気の「山善」↓

どこでも使えるUSBタイプ↓